インターネットの活用

なるべく有利な条件で離婚するために、弁護士の利用を希望する人がたくさんいます。特に、相手方が弁護士を立てているような場合には、こちらもそれに対抗するために弁護士を立てる必要があります。もちろん自分自身で対応することもできますが、交渉事のプロを相手にして対等に渡り合うというのは、現実的にまず不可能です。とても不利な条件を一方的に押し付けられてしまう可能性がありますので、専門家を利用するのが賢明です。とはいえ、気になってくるのがその費用です。弁護士料金は決して安くありませんので、悩んでしまうのが当然です。そんな時には、インターネット上にある法律事務所の一括見積もりサイトを利用してみることをおすすめします。簡単に料金が安い事務所を見つけ出すことができますので、重宝することができます。また、離婚相談を無料で実施している事務所がありますから、まずそのようなサービスを利用してみるとよいでしょう。

弁護士の離婚サポートを利用した場合にかかる費用の相場は、100〜200万円前後です。調停や訴訟を起こすことなく、協議だけで離婚することができた場合であれば、実費等を全部含めて50万円以内で済ませられる可能性があります。ただし、調停や訴訟のサポートを受けるのであれば、100〜200万円前後はかかると考えておくのが無難です。もちろん、事件の難易度によって料金が変わってきますので、この相場金額から大きく外れる料金が発生するケースもあります。ですので、正確な費用を知りたいと希望しているのであれば、弁護士に直接会って金額を尋ねてみるのが確実です。弁護士料金には定価のようなものがありませんので、相談者の経済状況に応じて柔軟な対応をしてくれる弁護士が意外とたくさんいます。